プロフィールご挨拶 | 政策 お問い合わせ| リンク | ブログ |  社民党
ごあいさつ---私の決意
 
 
 私は、日赤乳児院に43年間勤務しました。乳児院では、様々な家庭事情により親元を離れた子どもたちが生活しています。その養育という仕事をしながら、子どもを産み育てることがいかに大切かを肌で感じてまいりました。
いま、生活に欠かせない福祉を基本とした水戸市政をつくることが大切です。私は、市民の声をしっかりとお聞きし、働く人・女性の目線で、医療・教育・子育てなどきめ細やかな提案を実現することによって、住みよい水戸市をつくる決意です。

 活動報告及び決意表明
皆様には常日頃から私の議員活動にご支援とご協力をいただき、心から厚く御礼申し上げます。
4年前の平成27年に市議会議員に初当選し、「誰もが輝く福祉のまち、水戸」を目指し日本赤十字社茨城県支部乳児院で43年間保育業務に従事してきた経験を基に、虐待防止、病児・病後児、障害児保育の充実、保育所・開放学級の待機児童の解消、高齢者の認知症対策、防災や原子力行政、イオン下市店の再オープンなどの課題に取り組んでまいりました。
また、日本原電東海第2原発について国や県に対し、「住民理解のない再稼働は認めない意見書」に賛成を表明し、賛成多数で可決されました。
2期目に向けた取り組みといたしまして、以下の項目に取り組んでまいります。
1.地域包括ケアシステムの充実、認知症の高齢者が住み慣れた地域で暮らすための支援
2.子ども・配偶者・高齢者・障害者への暴力(DV)防止を強化
3.若者の雇用促進、観光の誘客、医療・福祉・教育の充実、農作物の6次産業化支援で農業の振興を図る
4.東海第2原発の再稼働に反対し防災、減災で市民の命と財産を守り、水道事業の民営化に反対
市民の視点に立って「誰もが安心して暮らせる魅力ある水戸をつくる」ため努力してまいりますので今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年2月吉日
水戸市議会議員 堀江恵子

 「ほりえ恵子事務所開き」のご案内
この度本町事務所から新たに城東に移転し、活動する事としました。日頃よりお世話になっている皆様にご参集いただき「ほりえ恵子」必勝のため、事務所開きを行います。
ご多忙中とは存じますが、万障繰り合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます。



1.と き 2019年2月17日(日)午前10時事務所開き2.ところ ほりえ恵子事務所
3.駐車場 病院脇ミニストップ隣の日赤病院職員駐車場